トップギャラリー作品展>「雪けしき」 
トップ
ギャラリー
20 作品展
ギャラリーについて
ご利用のご案内
「雪けしき」 「雪けしき」

2006年
1月19日(木)
〜3月5日(日)

木〜日 開廊
月・火・水 休廊
2006年のはじめは、テーマを「雪けしき」に設定しました。
剪画で「雪」はなぜかとても描きやすいのです。イメージが湧きやすいと言った方が良いかも知れません。白い画用紙に白い雪を描くよりも、黒い和紙を白く剪り起こして行く方が、より自由に「雪」が表現できるから…多分そんな感じではないかと思います。また黒い紙と白い雪のコントラストが美しく映えることも、剪画で「雪けしき」を描いていて楽しく感じる理由の一つです。
遠い故郷の雪景色、旅行先で見た忘れられない雪の降り積もった様子、そして心の中にある雪のイメージ…。そういった光景を剪画で表現して頂きました。
剪画で描く「雪けしき」のしん…とした風景をじっくりと楽しんで頂ければ幸いです。
販売
作品の販売
剪画用品の販売
絵はがき・書籍等
お申込み方法
入り口付近展示 展示風景1 展示風景2
入り口付近展示 展示風景1 展示風景2
剪画講座
剪画教室
ワークショップ
インフォメーション
アクセス
サイトマップ
リンク
剪画アート&スペースの日々
8
日本剪画協会ホームページ
切紙x℃ ホームページ
English Top Page
 額装作品
冠雪の風景 雪の奈良井宿 「お正月の頃」 「小正月の頃」
0601-A001
冠雪の風景
石田 良介
300×230mm

0601-A002
雪の奈良井宿
石田 良介
240×340mm

0601-A003
いつか見た風景
「お正月の頃」
石田 良介
240×340mm

0601-A004
いつか見た風景
「小正月の頃」
石田 良介
240×340mm

粉雪降る東尋坊 粉雪降る耶馬渓 大内宿にて のどかな雪景色
0601-A005
粉雪降る東尋坊
鈴木 桂四郎
325×480mm

0601-A006
粉雪降る耶馬渓
鈴木 桂四郎
325×480mm

0601-A007
大内宿にて
柏木 繁也
290×220mm

0601-A008
のどかな雪景色
柏木 繁也
250×190mm

白壁土蔵の街 冬の飛騨白川郷 ちらり・雪 ふわり・雪
0601-A009
白壁土蔵の街
清水 良郎
359×258mm

0601-A010
冬の飛騨白川郷
吉澤 靖夫
400×320mm

0601-A011
ちらり・雪
岡崎 純子
120×135mm

0601-A012
ふわり・雪
岡崎 純子
120×135mm

萌す(きざす)
0601-A013
萌す(きざす)
小野寺 マヤノ
457×584mm


 色紙作品
ピヤシリ登山 厳冬の造形 雪の華 雪山(トンパ文字)1 雪山(トンパ文字)2
0601-B001
ピヤシリ登山(堅雪踏んで・北海道名寄市)
西 成郎

0601-B001
厳冬の造形(ピヤシリ山頂這松原・北海道名寄市)
西 成郎

0601-B003
雪の華(岩場と這松に付いていた吹雪の跡・ピヤシリ山頂)
西 成郎

0601-B004
雪山(トンパ文字)1
加納 公子

0601-B005
雪山(トンパ文字)2
加納 公子

雪山(トンパ文字)3
0601-B006
雪山(トンパ文字)3
加納 公子