トップギャラリー作品展>「青・蒼・碧!」 
トップ
ギャラリー
20 作品展
ギャラリーについて
ご利用のご案内
「青・蒼・碧!」 「青・蒼・碧!」

2008年
6月7日(土)
〜6月29日(日)

木〜日 開廊
月・火・水 休廊
 2008年前半、アメリカに一時滞在するためギャラリーをお休みさせて頂きましたが、6月の日本剪画美術展に合わせて一時帰国し、ギャラリーの方でも作品展を開催する事ができました。
 テーマは「青・蒼・碧!」。それぞれ少しずつ色身の違ったアオ色の呼び名です。「青」はすべてのアオ色の総称、「蒼」は干した青草のような色、「蒼蒼」は草木の茂るさま、「碧」はみどりがかったアオ色…など、ひと口にアオと行ってもその色合いは千差万別です。
 空のアオ、海のアオ、山のアオ、花々のアオ…。人によってアオ色のからイメージするものは様々だと思います。それぞれの「あお」を剪画によって表現したら…面白い作品展になるではないかと思い、このテーマを設定しました。
 折しも初夏の空の美しい頃…。水元公園の菖蒲も見頃です。そんな美しい初夏と共に作品展をお楽しみ頂ければ幸いです。
販売
作品の販売
剪画用品の販売
絵はがき・書籍等
お申込み方法
展示風景1 展示風景2 展示風景3
展示風景1 展示風景2 展示風景3
インフォメーション
アクセス
サイトマップ
リンク
剪画アート&スペースの日々
8
日本剪画協会ホームページ
切紙x℃ ホームページ
English Top Page
 額装作品
剪画のための習作 流れる 竜 憂い 青潮
0806-A001
剪画のための習作 流れる
鈴木 桂四郎
330×255mm

0806-A002

鈴木 桂四郎
242×272mm

0806-A003
憂い
結城 公子
430×305mm

0806-A004
青潮
石田 良介
280×160mm

祭りの女 I 祭りの女 II 自我像 −青版− 翡翠
0806-A005
祭りの女 I
糟谷 南海彦
290×290mm

0806-A019
祭りの女 II
糟谷 南海彦
190×190mm

0806-A006
自我像 −青版−
吉田 健嗣
340×483mm

0806-A007
翡翠
吉田 健嗣
490×490mm

月光蒼蒼 水元公園 花しょうぶの咲く頃 水元公園 青い橋 青夏
0806-A008
月明蒼蒼
森下 ひろき
390×290mm
0806-A009
水元公園 花しょうぶの咲く頃
岡崎 純子
210×160mm

0806-A010
水元公園 青い橋
岡崎 純子
210×160mm

0806- A014
青夏
南舘 千晶
233×200mm

ブルームーン 青の惑星 青い花 青い森
0806-A015
ブルームーン
上久保 維織
350×255mm
0806-A016
青の惑星
小野寺 マヤノ
245×245mm

0806-A017
青い花
小野寺 マヤノ
178×127mm

0806-A018
青い森
小野寺 マヤノ
152×102mm

 色紙作品
剪画のための習作 日向富士 剪画のための習作 戸田海岸より富士を見る 剪画のための習作 土肥海岸より富士を見る 剪画のための習作 鋸山より保田を見る 剪画のための習作 鴨川松島み
0806-B001
剪画のための習作 日向富士
鈴木 桂四郎
242×272mm

0806-B002
剪画のための習作 戸田海岸より富士を見る

242×272mm

0806-B003
剪画のための習作 土肥海岸より富士を見る
鈴木 桂四郎
242×272mm

0806-B004
剪画のための習作 鋸山より保田を見る
鈴木 桂四郎
242×272mm

0806-B005
剪画のための習作 鴨川松島
鈴木 桂四郎
242×272mm

剪画のための習作 日向風景 青・誕生 蒼・神秘 碧・飛翔
0806-B006
剪画のための習作 日向風景
鈴木 桂四郎
242×272mm

0806-B007
青・誕生
小沢 直平
242×272mm

0806-B008
蒼・神秘
小沢 直平
242×272mm

0806-B009
碧・飛翔
小沢 直平
242×272mm

青 −剪書−  蒼 −剪書− 碧 −剪書−
0806-B011
青 −剪書−
出口 敏一
242×272mm

0806-B012
蒼 −剪書−
出口 敏一
242×272mm

0806-C001
碧 −剪書−
出口 敏一
121×135mm

 その他の作品
ミニテーブルセンター コースター テーブルセンター
0806-A011
ミニテーブルセンター
岡崎 純子
150×130mm

0806-A012
コースター
岡崎 純子
100×100mm

0806-A013
テーブルセンター
岡崎 純子
300×420mm