トップギャラリー作品展>「柱 -pillar- 」 
トップ
ギャラリー
20 作品展
ギャラリーについて
ご利用のご案内
「柱 -pillar-」 「柱 -pillar-」

2009年
6月6日(土)
〜6月28日(日)

木〜日 開廊
月・火・水 休廊
 毎回剪画展を開催する時にテーマを設定していますが、今回は具体的で、かつ抽象性があり、色々な意味合いに解釈を拡げてゆけるようなものにしてみたいと考えました。  「柱」は具体的な形であり、家や橋のような建造物の骨格として使用されています。そして人々の心の支えと成ったり、家族の中心であるような心理的な意味でも使われます。さらに、神殿や祭司では宗教的、精神的な力を表すこともあります。  こうした様々な側面を持つという「柱」といいうテーマから、それぞれの作家が何を発想し、どのように作品として仕上げてゆくか…この「柱 -pillar- 」展でイメージの展開と飛翔をお楽しみ頂ければ幸いです。
販売
作品の販売
剪画用品の販売
絵はがき・書籍等
お申込み方法
展示風景1 展示風景2 展示風景3
展示風景1 展示風景2 展示風景3
剪画講座
剪画教室
ワークショップ
インフォメーション
アクセス
サイトマップ
リンク
剪画アート&スペースの日々
8
日本剪画協会ホームページ
切紙x℃ ホームページ
English Top Page
 額装作品
瀬戸内を行く観光船 橋抗岩(和歌山県・串本町) 骨
0906-A001
瀬戸内を行く観光船
大月 透

345×245mm

0906-A002
橋抗岩(和歌山県・串本町)
大月 透
315×415mm

0906-A003

吉田 健嗣
500×500mm

親子の柱 心の柱 卒業記念の柱 侍ジャパンの大黒柱
0906-A004
親子の柱
糟谷 南海彦
95×145mm

0906-A005
心の柱
糟谷 南海彦
95×145mm

0906A006
卒業記念の柱
糟谷 南海彦
95×145mm

0906-A007
侍ジャパンの大黒柱
糟谷 南海彦
195×230mm

女神の柱 DNA(デオキシリボ核酸) 御柱祭り 我・日本の柱
0906-A008
女神の柱
南舘 千晶
225×345mm
0906-A009
DNA(デオキシリボ核酸)
結城 公子
305×430mm

0906-A009
御柱祭り
石田 良介
300×418mm

0906-A010
我・日本の柱
菅谷 茂
288×410mm

柱の伝説 I 柱の伝説 II 生命の柱 みつまたさんち−家族の柱−
0906-A008
柱の伝説 I
小野寺 マヤノ
279×432mm
0906-A009
柱の伝説 II
小野寺 マヤノ
279×432mm

0906-A009
生命の柱
西川 真央
130×180mm

0906-A009
みつまたさんち
−家族の柱−
菅谷 茂
148×100mm

 色紙作品
剪書 柱の芽 剪書 柱の芽
0906-B001
剪書 柱の芽
小沢 直平
242×272mm

0906-B002
剪書 柱の芽
小沢 直平
242×272mm

 その他の作品
こどもの日に (1) こどもの日に (2)
0906-D001
こどもの日に (1)
岡崎 純子
170×770mm

0906-D002
こどもの日に (2)
岡崎 純子
170×880mm