トップギャラリー作品展>干支と縁起物2012 
トップ
ギャラリー
20 作品展
ギャラリーについて
ご利用のご案内
販売
作品の販売
剪画用品の販売
絵はがき・書籍等
お申込み方法
剪画講座
剪画教室
ワークショップ
「干支と縁起物2012」 「干支と縁起物2012」

2011年
11月18日(金)〜
12月17日(土)

水〜土 開廊
日・月・火 休廊
 干支の中で唯一実在しない動物である龍…来年の干支です。インドのナーガ、中国の龍、西洋のドラゴン…世界中にこの架空の存在である龍の伝説が残されています。その想像の元となった生き物も、蛇、鰐、恐竜もしくは爬虫類と諸説があるようです。干支の中で描くのに最も難しく、最も面白い素材であると言えるでしょう。
 そうした龍が主題となっているため、今回は毎年行なっている干支展の中でも、作家の個性がよりいっそう際立つ作品が並びました。デフォルメされた龍、日本の伝統色の強い龍、西洋的な龍、ユーモアのある龍、耽美的な龍、恐ろしい龍、神々しい龍…それぞれに作者の工夫がこらされていて、比べながら観るのも楽しいことと思います。
 西洋では退治すべきこの妖獣も、東洋では神々の仲間とされ、中国や日本ではことさら吉祥として祀られています。様々な苦難のあった2011年ですが、来年は干支の龍にあやかって、天に昇ってゆくような飛躍の年となることを祈念しつつ、この干支と縁起物2012を開催したいと思います。
DMハガキ / カレンダー / アクセス
?W?¶???i1 ?W?¶???i2 ?W?¶???i3
展示風景1 展示風景2 展示風景3
インフォメーション
アクセス
サイトマップ
リンク
剪画アート&スペースの日々
8
日本剪画協会ホームページ
切紙x℃ ホームページ
English Top Page
 額装作品
昇り龍 龍音 〜Year of the Dragon〜 V
1111-A001
昇り龍
滝田 佳美
340×340mm

1111-A002
龍音 〜Year of the Dragon〜
紫龍
658×953mm

1111-A003

紫龍
210×297mm

阿吽の双龍 阿吽の双龍 「龍」−京都・建仁寺の双龍の図よりー 円寿
1111-A004
阿吽の双龍
菅谷 茂
245×265mm×2枚

1111-A005
「龍」−京都・建仁寺の双龍の図よりー
糟谷 南海彦
345×235mm

1111-A006
円寿
南舘 千晶
297×210mm

円寿-2 お龍 笑門来福 2012 華龍
1111-A007
円寿-2
南舘 千晶
150×100mm

1111-A008
お龍
柳瀬 美帆
360×190mm

1111-A009
笑門来福 2012
永森 幸世
180×210mm

1111-A011
華龍
滝田 佳美
350×130mm

seahorses I seahorses II seahorses III
1111-A011
seahorses I
小野寺 マヤノ
127×127mm

1111-A012
seahorses II
小野寺 マヤノ
127×127mm

1111-A013
seahorses III
小野寺 マヤノ
127×127mm

ブルードラゴン 登龍門
1111-A014
ブルードラゴン
Sab
88×132mm

1111-A015
登龍門
吉田 健嗣
435×428mm

 色紙作品
立派な日本にしましょう! みんなでがんばろうね! 猫の主張 春をつれて 青龍
1111-B001
立派な日本にしましょう!
結城 公子
242×272mm

1111-B002
みんなでがんばろうね!
結城 公子
242×272mm

1111-B003
猫の主張
鈴木 秀明
242×272mm

1111-B004
春をつれて
房間 きみ子
242×272mm

1111-B005
青龍
青山 政枝
242×272mm

福龍 バトンタッチ 〜兎から辰へ〜 絆 飛翔 絵馬
1111-B001
福龍
青山 政枝
242×272mm

1111-B002
バトンタッチ 〜兎から辰へ〜
佐藤 健二
242×272mm

1111-B003

佐藤 健二
242×272mm

1111-B004
飛翔
神田 いずみ
242×272mm

1111-B005
絵馬
神田 いずみ
242×272mm

 小色紙作品
開運猫ズ
1111-C001
開運猫ズ
永森 幸世
121×135mm